当社の行動規範はバイオジェンの社員としてビジネス活動を行う際、倫理観に基づいた意思決定をするためのガイダンスを提供しています。この行動規範は、直面するであろう状況において、バイオジェンの基本理念に基づいた判断をするのに役立てるためのツールです。行動規範は、当社の理念を意識しながら日々の業務を遂行するためのもの、と言ってよいでしょう。したがって、この企業理念をバリューズインアクションと呼んでいます。

行動規範は、ポリシーや手順書等の基盤となるものです。行動規範は、すべての業務について包括的に解説することを目的としているわけではありません。それらについてはグローバルポリシー、ローカルポリシーを適宜ご参照ください。

行動規範は、次の3つのカテゴリに分かれています:

  • 倫理的価値基準
  • バリューの適用
  • 日々の業務に活用できる情報

「バリューの適用」セクションでは、患者、顧客、コミュニティなどステークホルダー別に期待される対応を説明しています。内容は、各種の遵守事項に加え、諸原則と理論的根拠:

  • に重点を置いたレイアウトとなっています
  • 注意事項 
  • 詳細情報へのアクセス

セクションごとに、実例を用いて要点を説明しています。これらの例は、ある特定の状況に直面した際に、行動規範に即した行動をとりやすくするためのものとなっています。

行動規範は、発生しうるあらゆる状況を想定しているわけではありませんが、行動規範に含まれる各種のガイダンスは、バリューズインアクションの実践に役立ちます。